初心忘るべからず

6月に入り、本年度も2ヶ月を終えました。
昨年度末から新型コロナウイルスの感染が懸念され、4月27日の記事にもあるように、当法人でも可能な限りの対策を講じ毎日を過ごしてきました。
おかげさまで感染者をひとりも出すことなくここまで来ることができ安堵しています。
緊急事態宣言は解除されましたが、まだまだ油断ならない日々が続くことと思います。

さて、そんな普段とは違うスタートでしたが、本年度は3名の新しい正職員(新卒採用2名・中途採用1名)を迎えることができました。
新人さながらの緊張感とコロナ対応とで、いつもより気苦労や気疲れが多かったのではないかと思っています。
3か月目に入り少しずつ業務を覚え「慣れ」が生じてくる時期でもあります。
この時期が一番危ないと良く言われ、「慣れ」はヒューマンエラー(人為的ミス)が生じる原因となります。
「慣れ」は業務の効率化や進歩に欠かせない反面、油断につながる意識にもなりますので、一定の緊張感は残したまま業務に携わってもらえることを望みます。
このことは新人職員に限ったことではなく、もちろん中堅やベテランにも当てはまることですので、こういった時に基本に立ち返り初心を思い起こす機会にしたいものです。

関連記事はこちら

初心忘るべからず” に対して2件のコメントがあります。

  1. COCOまる より:

    素敵なホームページですね♪毎日ブログを楽しみにしています☆
    コーヒーや布草履のギフトセットが欲しいです(^_-)-☆

    1. ぬくもり福祉会 より:

      COCOまる様

      コメントありがとうございます。
      つたないホームページ・ブログですが
      ご覧いただいているようで嬉しく思います。

      さて
      ご要望のコーヒーと布草履ですが
      共にまるくてワークス(安城市池浦町)の商品となっております。
      たいへんご面倒だとは思いますが
      直接ご連絡いただけますと
      スムーズかと思います。
      (TEL:0566-77-1000)

      お手数をおかけいたしますが
      よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です