「共に生きる」設立30周年記念事業 その後

12月9日に開催した設立30周年記念事業では、ダウン症の書家である金澤翔子さんに席上揮毫、お母様の泰子さんに講演を行っていただきました。
金澤翔子さんに席上揮毫いただいた作品「共に生きる」。
法人で購入させていただきました。現在、裏打ち等の打合せ中です。

席上揮毫は翔子さんの祈りからはじまりました。
場内、静まりかえった独特の雰囲気に包まれ、何か心に響くものがありました。
会場を訪れた方から、見ていたら涙が出ましたとの話も伺っています。

今後は、この書と共に、歩んでまいります。
来所時にはぜひ金澤翔子さんの書をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です